2010年04月25日

気づきの投資術



著 新田ヒカル
サンガ
2009年3月

著者は投資家、ファイナンシャルプランナー。

以前から本書の存在は知っていた。

著者も名前は知っていたし、ブログを読んだことがある、

というくらいの認識はあった。

投資の本は、もう、読まないようにしよう、と思っていたが、

実は最近、ツイッターでフォローしていただいたので

(もちろん、こちらが先にフォローしたのだが)

気になり、本書を手に取ったという次第だ。

出版社が「サンガ」というだけあって

投資の教えにも「仏教」の思想が生かされている。

この時点で好き嫌いがあるとは思う。

かといって、色物的な投資本ではない。

投資に臨む姿勢、のようなことが話題の中心だ。

本書にも書いてあるのだが、投資の手法は各人それぞれが

自分にあった手法を見つけるしかないし、それぞれが色々試してみる、

というのは大事だと私も思う。

そして、たどりつくのが自分の方法だと思う。

そういった意味で極めてまともな投資本だ。

一般的な手法や銘柄目当てでお読みになると

つまらない本だろうと思う。

こう考えると、面白い投資本なんて書けないことになる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
posted by okapi at 13:40| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147693905

この記事へのトラックバック

「読んだ4!」ツイッターで読書記録
Excerpt: ツイッターを使いはじめて大分慣れてきたなぁ〜って頃になると、ツイッター関連サービ...
Weblog: 知っ得情報エリア|[cs]convenistyle
Tracked: 2010-04-29 09:30

『気づきの投資術』書評、紹介リンク集
Excerpt: 『気づきの投資術』書評、紹介リンク集404 Blog Not Found(小飼弾さん)北浜流一郎の「株で資金倍増、悠々人生を。明日に向かって撃て」木村佳子のブログ精神科医が読み解く、ビジネス・投資・自..
Weblog: 新田ヒカル公式ブログ
Tracked: 2010-05-03 05:29