2012年12月21日

釣り入門

 

著 川村 軍蔵 
ブルーバックス 
880円 
2011年4月 

著者は水産学の教授とのこと。

本書は「釣り入門」とはなっているが釣りの本というよりは

魚の生態に関する本という感じで文体も固く、実験も本格的だ。 

これにより本書を読んでも釣りのわくわく感はわき起こってこない。 

クロダイ釣りに関して参考になったことはクロダイは黄色いものが好きということ。 

よってトウモロコシで釣れるということを裏付けている。

落とし込み用の疑似餌でゴム製のカニやイガイに釣り針が

セットされているものが発売されていたが、

黄色いカニやイガイの疑似餌にしてみてはどうだろうか?

などと考えてみた。








タグ:川村 軍蔵
posted by okapi at 01:00| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しそうな内容の本ですね。
奥深い気がしました。
Posted by starfield at 2012年12月22日 12:16
starfieldさん、コメントありがとうございます。
釣りの本というよりは科学の本という感じが強い本でした。
Posted by okapi at 2012年12月22日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/307791454

この記事へのトラックバック