2012年12月31日

菜園日記

年末の総括と課題

今年は畑に移行して一年目の家庭菜園だった。

春のジャガイモ、夏のトマト、キュウリ、ナス、ゴーヤ、ヘチマ、唐辛子、

ブルーベリー、バジル、青ジソ、スイカ、カボチャ、モロヘイヤ、

秋のサツマイモ、コマツナ、ダイコンと品種としては16品目になる。

ナス、トマト、キュウリはよくできたと思う。

一方ジャガイモ、サツマイモ、ダイコンなどの根菜、

スイカ、カボチャなどがうまくいかなかった。

大きな反省点としては常に適期に少し遅れての作業になること。

来年はもう少し計画的にことを運びたい。

今年、最後のトピックスに、市に申し込み助成を受けて購入した

生ゴミコンポストが届いたことがある。


今はすでに庭に設置し、野菜の残さを投入してある。

冬は微生物の活性が低いために利用できないそうだから

本格的な運用は来年春からになろう。

こちらも随時、菜園日記として記録していきたい。


posted by okapi at 20:45| 新潟 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜園日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 株の初心者 at 2013年10月09日 11:36
いらっしゃいませ。
こんな記事に反応頂きありがとうございます。
また、おまちしています。
Posted by okapi at 2013年10月09日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック