2014年07月23日

予定通り?

曇り空。

天気予報は午後から風が強まり、波も高くなりそう。

その境目の海が変化する辺りにチャンスがある、と睨んだ。

8時頃から釣り始め、9時頃に20センチが一枚。

その後もフグはわりと頻繁に口を使うが本命はなかなかこない。

10時頃、やや風が強くなってきた。

そして、実績の高いポイントにてヒット!

も、最初の引き込みであっさりバラシ。

だけど、今が時合いのはずと同じポイントにてねばる。

3−4投目に再び当たり。

クロの走る向きと竿の向きを確認しベストの状態と保ち慎重にやり取りをする。

水面に出てきたクロは盛んに顔を振るがハリもはずれない。

余裕で玉網入れし30センチ、塩焼きサイズか?と堤防へあがると40センチ。

思ったよりもいいサイズだった。

そのももう一時間ほど粘るが風が強まり11時納竿とした。
posted by okapi at 21:19| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣行日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック